★☆じーさんわんこ&ば~さんわんこ☆★

1994年に1頭目のラブラドールと出会い、今では(2012年)みんなお空組になっちゃった3わんこたちとの思い出ブログです。    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆犬と猫と人間と・・・を観てきました

4月10日にお知らせしてたドキュメンタリー映画を観てきました



おばあさんの(稲葉恵子さん)この一言から始まりました
「動物たちの命の大切さを伝える映画をつくってほしいの。お金は出します」

動物愛護の現場、行政の殺処分の現状、問題を4年近く掛けて取材完成したドキュメンタリー映画です

感想は・・観て良かった。。と云うか、観る事が出来てよかったです

去年から各地で上映されてたとはいえ、こんな田舎町に監督さんまでお越しくださって
出演者のマルコ・ブルーノさんとのトークショーも聞く機会がありました
オーストリア人のマルコさんの考え方も筋が通ってて共感するところもありました
日本で動物保護、救済活動をしてくれてありがとうございます

この映画の企画を持ち込んだ稲葉恵子さんというおばあさんが飯田監督に依頼する時におっしゃった
「あたし、こうみえても人を見る目はあるんです」って言葉、
上映&シンポジウムに参加してわかったような気がします(笑)

監督とマルコさんとのトーク後、シンポジウム参加者の人からの質問にも
いち早く理解して答える姿を拝見して素晴らしい監督さんだという印象を受けました
あまり映画に馴染みがないアタシですが、家に帰って思いだしてると飯田基晴監督のファンになりました

100418b.jpg

パンフレットのお写真よりも実物の方がずっと男前で、サインまでもらいました

100418.jpg
ほらね。


この日、市長さんをはじめ、動物福祉や動物好き、動物愛護に関心のある人が観に来てたと思うんですよね
そして休日参観授業が終わってから観に来てた親子連れ、カップルもいました^^
年代もさまざまでした

本当は現状を知ってもらうためにたくさんの人に
動物虐待や命を物と扱う人たちにも観てもらいたいのですが、
どうすればその方たちの目に留まるのでしょうね・・?

今回、田舎町で映画を上映できるように働きかけてくださった方へ
どうもありがとうございます。そしてお疲れさまでした
おかげさまで満足度100%でした(笑)


最後にこの日の映画もそうですが、アタシの一番の心に残った事は
シンポジウムに来てた障害のある男性が質問をされたんですね
でも・・・なかなか言葉は、聞きとれなくて、理解できなくて・・・
一生懸命お話しされているのですが、、、ゆっくり時間を掛けてよーく聞いてみると

「人間は赤ちゃんポストがあり助かるのに動物はなぜ助けられないのか・・・」

・・そんな感じの事をおっしゃってたと思います
アタシはそのまっすぐな心に胸がいっぱいになりウルウルきてしまいました

これからの日本、法改正によって、ペットに携わる人たちのモラル向上を望みたいと思います
『犬と猫と人間と』・・・素直な題名ですね。そして素晴らしい映画です
アタシはお薦めします

毎日FC2ブログランキング参加中

      
ポチっと応援してもらえるとうれしいな
  1. 2010/04/20(火) 21:15:25|
  2. 近況
  3. | コメント:8
<<☆節約おむちゅ | ホーム | ☆いちばん好きな写真>>

コメント

こんにちはe-68
最近はそのような映画が上映されているなんて知らなかったです
機会があれば私も観て少しでも勉強したいです
  1. 2010/04/21(水) 16:28:06 |
  2. URL |
  3. YAMA #mQop/nM.
  4. [ 編集]

日本全国、これからもたくさんの場所で上映してほしいですね。
学校行事なんかでやってくれたらいいのにね~。

私もあのおばあちゃんの人を見抜く才能はすごいと感心しました。
ヘタしたらせっかくのお金が無駄になってしまうところですよね。
飯田監督は本当に真面目な方で、人にも動物にも真剣に向き合う方なんだなーって思いました。
私も機会があればもう一度観たいです。
  1. 2010/04/21(水) 18:11:43 |
  2. URL |
  3. うにまいす #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/21(水) 21:11:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

★YAMAさんへ

v-22
> 最近はそのような映画が上映されているなんて知らなかったです
> 機会があれば私も観て少しでも勉強したいです

去年から地道に全国各地で上映会をしているようです
本当に観る事か出来てよかったです
YAMAさんも観れますように・・・
  1. 2010/04/21(水) 21:40:13 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★うにまいすさんへ

v-22> 日本全国、これからもたくさんの場所で上映してほしいですね。

そうです。ペットブログをされてる人や見る方たちは動物福祉問題にも関心があるのですが
ふだんあまり犬猫と関わりがなかったらどう処分されるかも知らないと思います
ですから多くの人に観てもらいたいです


> 私もあのおばあちゃんの人を見抜く才能はすごいと感心しました。
> ヘタしたらせっかくのお金が無駄になってしまうところですよね。
> 飯田監督は本当に真面目な方で、人にも動物にも真剣に向き合う方なんだなーって思いました。
> 私も機会があればもう一度観たいです。

同感ですv-411
  1. 2010/04/21(水) 21:48:09 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★鍵コメさんへ

v-22>

> まだ上映中なのでDVDも発売はされないでしょうが、必ず観てみたいものです。
> このような映画は虐待する人や捨てたり飼育放棄したりする人に観てもらいたいのですが、そんな人は観ないのが現状でしょうね。

ホント、そのとおりです!

> いつになったらわんこやにゃんこにとって安心して暮らせる日本になるのでしょうか。

せめて、殺処分されるわんにゃんたちの数が、年々減少していってほしいですね
まずは、繁殖者、売る側の基準をしっかりとしないと!
  1. 2010/04/21(水) 21:54:36 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

アミィかあさん ヘ

大阪からの参加かなりの強行軍でした。
あの方の言葉後ろの方ににいたものだから最後までわからずじまいでした。

>「人間は赤ちゃんポストがあり助かるのに動物はなぜ助けられないのか・・・」

こんなことを言っていらしたのですか?
和泉もあの方の事記事に書きましたが、愛媛県の方は皆さん優しいですね、

それとDVD予約できる様に成りました。

予約も出来ましたら和泉のページからお願いします。
理由はブログ上に書いていますが「アフィリエイトで貯まったポイントは動物愛護の為に使わせていただきます」

CMに成りましたがお許しを!
  1. 2010/05/03(月) 18:18:49 |
  2. URL |
  3. 和泉 #5Hmt.Ypc
  4. [ 編集]

★和泉さんへ

v-22お返事が遅くなってごめんなさいね

> 大阪からの参加かなりの強行軍でした。

遠いところから・・・どうもお疲れさまでした
カメラマンもなさってましたね(笑)

> あの方の言葉後ろの方ににいたものだから最後までわからずじまいでした。
>
> >「人間は赤ちゃんポストがあり助かるのに動物はなぜ助けられないのか・・・」
>
> こんなことを言っていらしたのですか?

そうですね。アタクシも前列に居たのですが、聞き取りづらいでした
でも一生懸命で、、素晴らしい質問だと思っています

この「犬と猫と人間と」はもっと学校や事業所などで取り上げてたくさんの人の目に留まることを願います
和泉さんのような活動をしてる人ばかりだと心痛めることもないのですがねぇ
  1. 2010/05/07(金) 21:02:21 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アミィかあさん

Author:アミィかあさん
わんこブログへようこそ!

★ブレイズ♂14歳8ヶ月

94年~2009年1月11日
(虹の橋組の9年生)

★アグ♀12歳4ヶ月半

98年~2011年3月17日
(虹の橋組7年生)

★アミィ♀16歳7ヶ月+23日

95年~2012年5月13日
(虹の橋組6年生)


※この3わんこをポチっ!
  応援をよろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。