★☆じーさんわんこ&ば~さんわんこ☆★

1994年に1頭目のラブラドールと出会い、今では(2012年)みんなお空組になっちゃった3わんこたちとの思い出ブログです。    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆もう大きな犬を飼うのはムリです

犬を飼ったことのないアタシがムツゴロウさんの本を見てラブに一目惚れしたのは17年前・・・
コレだ!と運命の糸が結ばれ(笑)図書館で名前を調べてラブラドールと知り
ラブを飼おうと決めて情報集めをするうちに賢い犬だということでますます気に入り
運命の犬を探すことにしました

その頃に働いていた会社の社長さんが、珍しい犬ばかり飼ってたので相談をして
訓練士さんを介して運命の犬をお世話してもらいました
まだ2ヶ月にも満たないちっちゃかった仔がこのブレイズです

初めての犬←パピーのブレイズ写真
夕食を食べさせてもらってからの引き渡しとなりました
なのでブレイズの第一印象な「お腹がタヌキみたいな犬」でした(笑)

2006年2月 チーズケーキを前にしてマテ


初めての犬と言うことで必死でした(笑)
ブレイズが良いコだったからアミィを迎えたのですが
PDやJKCのドックショーを追っかけては出陳させてもらってました(笑)

その頃、自分の家のわんこは年を取らないと思ってたんですね
そしてテレビで盲導犬協会の特集をしてると同じラブなので必死でみて感動で涙をする・・・
そのうち老犬ホームのことを知り、いつか北海道の辻さんに会いたい
会って、1ヶ月のパート代を手渡したいという夢が出ていました
そして頑張ってお仕事をしてきた引退犬を引きとってお世話をする事が夢となっていました
たぶん、ブレイズもアミィも元気でいたからそう思ったんでしょうね

ブレイズが寝たきり生活7ヶ月、アミィが1年近く
お世話をしてみて、現実は気持ちはあっても無理だと思いました

理由の一番は担げない事です
病院に行くにも「だらんと寝たままのコ」は、半端じゃなく重いです
シャンプーするにも体位を変えるのもやっとです
考えてみれば、ぎっくり腰常連のアタシは定期的に腰ベルトのお世話になってます

だから老犬や老犬でなくても寝たきりのコのお世話をするってことは大変です
ブレイズが立てれなくなった時ある方が、、、
「保健所に持っていくの?」と言いました

アタシは呆れてしまったけど・・・わざと「なんで?」と言ってみました
その人からすれば、犬を家で飼うなんて事が考えられないみたいです
だからアタシのことをいつも変わっとるといいます
その次に「子供がおらんけん、子供の代わりじゃねぇ~」と・・・
まっ、無視しまして・・


殺処分される犬猫が多い中、保護して助ける人だっていっぱいいるんです
いつも思う事、、捨てる人からいっぱいお金を取ればいいのよ。。。と思います
矛盾してるのはペットやさんは売って儲けて、何度も繁殖させて儲けて
用がなくなったらポイ捨てなんてこと許されるん??掃除機じゃないんだよ!!
あぁ、命の重みを知れ! 
いや、犬罰が当たれ、犬の祟りが猫の怨念が起こりますように・・
ちょっと熱くなって文句が長くなるから、、後日につづく

    重くてごめんちゃい!

      
ポチっと応援してもらえるとうれしいな
かあさんもメタボってますからゴメン!
  1. 2010/10/13(水) 00:00:00|
  2. ぼやき
  3. | コメント:26
<<☆気持ちはわかります | ホーム | ☆くっつき虫>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/13(水) 15:25:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

まったく同感です。
幸い?我が家は車で少し走らせた場所に
盲導犬協会の老犬ホームがあります。
いつも思います、我が家の仔をみんなお空に送り終えたら
ボランティアで老犬ホームの仔達のお世話をしたい!
でも自分の体力が(苦笑)
ペットを飼って最後までお世話しない人間など
罰が当たればいい
命の重みを知らぬ人などペットを飼うな!
とつくづく思います。
あーちょっと興奮してしまいました。スイマセン。
アミィかぁさんと同じ思いです。
今日も叫ぼう、老犬バンザイ!
  1. 2010/10/13(水) 15:42:41 |
  2. URL |
  3. yura #AfUmUVzw
  4. [ 編集]

ブレイズが立てれなくなった時ある方が、、、「保健所に持っていくの?」と言いました

この方式が私には理解できない・・
立てなくなる→処分 ってどうしてなるんだろうか?
人間と同じ命なのにね。
これがもし普通って思ってるなら
自分の両親に介護が必要になる→姥捨て山 ってことになると思うけど・・・

人間界でも 毎日のように伝えられる悲惨なニュースが多い現代
命の大切さ っていうことに対して鈍感になってるのかもね。

でも母さんの言うように 見捨てる人 も居るけど 助けようとしてくれてる人がいるのも事実。
そういう人が 昔より増えていることや ペットショップでの生態販売・皮製品は買わない って運動をしたり、それはいけないこと と認識してる人も増えたことも事実。
そしてたくさんの人がそういうことをブログで訴えていることも事実
そういう人が少しずつ毎年増えたらきっと いつかは何かが変わるかも。そのときのために こういう重い記事もたまには必要だと思う

でもね、体重の重さはこの年齢ではよろしくないかもね~笑
  1. 2010/10/13(水) 16:08:51 |
  2. URL |
  3. 黒族のママりん #yjwl.vYI
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/13(水) 16:38:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

かあさんのお話にはいつも感銘を受けます。
世の中色んな人がいますね、それも「愛」の無い人がいて悲しくなります。

犬は家族の一員なのにどうして捨てたりなんて出来るのでしょうか。
最後は安楽死とか、モノじゃないって、ねえ。


“ブー君”可愛いかったですね。
小さい頃からいっぱい、いっぱい想い出してらっしゃるんでしょうね。

私ももうラブは飼えません、飼いたい気持ちはあれども^^;
せめて2頭の愛犬を愛してやろうと・・・
シニアのベルは特別に・・です^^;
  1. 2010/10/13(水) 19:40:06 |
  2. URL |
  3. keiko #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/13(水) 20:21:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

★鍵コメさんへ

v-22> ママさんの運命の犬はブレイズくんなんですね♡
> アミィちゃんはショーにも出ていたのね!!

そうです。もう可愛くてたまりませんでした(笑)
それからラブ街道まっしぐらに今日まできました


> そして人のために人ができないことをしてきてくれた盲導犬に
> せめてしてあげられること・・・
鍵コメさんのおっしゃるとおり人を助けてくれた盲導犬だから最後は人間の手で
出来る限りのことをしてあげたい気持ちは同じなんですが体力が難しいです
コメント内容を読ませてもらって、鍵コメさんの腹立ててるような人たちに情けなくなりました
なんか狂ってる考え間違った思いをしてる人もいる中、こうやって同じ気持ちになれる人がたくさんいることもうれしく思います

鍵コメさんのしていることを温かい目で応援したいと思います
同じ人間としてお礼を申し上げます
ありがとうございます
  1. 2010/10/13(水) 21:15:52 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★yuraさんへ

v-22
> 幸い?我が家は車で少し走らせた場所に
> 盲導犬協会の老犬ホームがあります

いいですねぇ
お近くにホームがあるのならばお手伝いに行けれますねえ
そして、今までのお仕事の労をねぎらってあげたいです

> でも自分の体力が(苦笑)

アタシも、同じです(笑)
とにかく、安易に手に入れる事が出来て、安易に捨てられる
どこのどなたにペットが売られていくのかもわからない
だから自己申告で市役所に登録するようになり

そうそう~
ブリーダーさんの中には、ワクチンも狂犬病もしない人が多いらしいんですが・・・
そんな中で生まれた仔を高額な値段で売ってるんですよね
腹の立つ!!!
大切に出来ない人、飼えないのなら新しい飼い主を捜す努力をしない人にはバチが当たりますように
・・・とずっと思い続けると思いますv-411
  1. 2010/10/13(水) 21:37:05 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★黒族のおっかさんへ

v-22とにかく古い考えです
犬は外で飼う。。繋ぎっぱなしにする。。。散歩でウンちは置いて帰る
・・・なんてこと思ってる人ですわ

でもね、実際、老犬だから持ち込む人もいるそうですよ
流行りが終わったから・・・吠えるから・・・お世話が出来ないから・・など
もう「くそくらえ~バカたれがー」って叫んでいます

> 自分の両親に介護が必要になる→姥捨て山 ってことになると思うけど・・・
認知症になった親が、自分のことも(その人の子供)わからなくなったので
まったく実家に寄りつかなくなった息子も居ますよ~

> でも母さんの言うように 見捨てる人 も居るけど 助けようとしてくれてる人がいるのも事実。
ボランティアでわんこにゃんこを保護してる人がいることも
殺処分寸前のわんを放っておけなくていつもわんにゃんに手を差し伸べている人には頭が下がりっぱなしです
ひと月に1回、テレビで放送してくれたら結構な人の目に止まるんだけど・・・
ねえ、ママりん?
  1. 2010/10/13(水) 21:51:37 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★鍵コメさんへ

v-22> いつもいつも可愛いワンコの写真に癒されております。

いつも見てくださってありがとうございます
鍵コメさんの今している事はとても素晴らしい事ですね

引退犬のお世話のほかにもパピーウォーカーも考えました
でも感情が入りすぎるので、自分に向いてないかもしれません
きっと一年後にお渡しのお別れが出来る自信がないかもです^^

鍵コメさん、お願いがあります
引退した犬に伝えてください
「神経すり減らして、今まで働いてきてくれてありがとう~」と・・・

アタシもいつか直に言ってみたいです
「人間を助けてくれてありがとう~」
でも涙と鼻水でボロボロになるんだろうなーv-410
  1. 2010/10/13(水) 22:08:12 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★keikoさんへ

v-22
犬の飼い方は人それぞれですが、目に余る飼い方の人が居ることも事実です
アタシも近所に可哀そうな犬が居て
黒ラブなのに陰がないアスファルトに繋がれてました
なので、おせっかいにもこのままでは犬が死にますよと言ってあげた事があります(笑)

> 犬は家族の一員なのにどうして捨てたりなんて出来るのでしょうか。
> 最後は安楽死とか、モノじゃないって、ねえ。

一度、安楽死の場面に遭遇したことがありますが
あまりにもあっけないというか、瞬間でしたので、、肩の力を落とした事があります

> 私ももうラブは飼えません、飼いたい気持ちはあれども^^;
> せめて2頭の愛犬を愛してやろうと・・・
> シニアのベルは特別に・・です^^;

シニアになってますます可愛らしくなってきましたよね
そして、ゆっくりと今までの楽しかった事を思い出しながら過ごしたいですね
  1. 2010/10/13(水) 23:30:03 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★鍵コメさんへ

v-22> 16年前はなかなかラブラドールはいませんでしたからね

本当~珍しくて、高価でした(笑)
鍵コメさんも運命の糸が〇爺ちゃまとの縁を結んでくれてたんですね

> でもアミィ母さんと同じで介護するには体力がいりますから、もう~無理です。ほんとに持ち上げるのにものすごい力が必要ですからね。
> 寂しいけれど〇お爺が天空に召されたら、もう~〇〇と暮らすのは無理だなと感じています。

いっぱい、いろんなことをしてあげたいものね
重くてそう簡単に動かせれなくて、不自由な思いをさせているかもわかりません
そう思ったら、、やはりこれで打ち止めです(笑)
ば~さんわんこと中年おばさん、のんびりと過ごしますv-410 
  1. 2010/10/13(水) 23:36:08 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

私はゴン太が初めてのコです。
何もかも初めてで、間違っていた事もたくさんあると思います。
でもきっと、ゴン太にとって何が間違いで正解かなんて、ないんですよね!
私たちと過ごした全てがゴン太の犬生ですよね♪
老犬になってから、ますます心が通じ合ったような気がします。犬との生活の醍醐味は、老犬生活だと思うです。(^-^)

それにしても私も同じですー!腰の痛みとは切っても切れない。ひどいぎっくり腰で、担ぎ込まれてブロック注射とか。介護病ですよね(笑)
やっぱりラブが一番愛しいけど、体力的に新たに迎える自信がないです。自分も中年だしーw

だらんとしたゴン太を一人で担いで病院に行く時、ものすごい不安で一杯です。こんなにモタモタしていていざというとき大丈夫だろうかとかいつも思います。
  1. 2010/10/13(水) 23:49:35 |
  2. URL |
  3. きょん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ブレイズが立てれなくなった時ある方が、、、「保健所に持っていくの?」と言いました
↑ ↑
ごめんなさい・・・私も は~・・・と怒りが・・・
なんで、老犬になればこう思うのか~・・・

私が産まれる前からスピッツを飼っていました。
小学校6年生の時 目も白内障で白くなり、歩けなくなり(足が開いてつっぱることもできず・・・)
でも、ご飯も手作りで食べさせ・・・家族で世話してお星サマになるまでズ~と家で飼いました・・・15歳でした。

今のワン家族は若いですが、何年後介護が必要になるとおもいます。(3匹とも)
でも最後まで家族です。
スミマセン~・・・自分の事ばかり
でも、最後まで飼えない人、虐待、うんPをそのまま放置する人・・・・飼う資格なんてないですよね~・・・
私も絶対にこういう人は、許せないです・・・

人間にも犬にもいい環境が大切ですネ。
  1. 2010/10/13(水) 23:49:45 |
  2. URL |
  3. BeBe #VecK6fwE
  4. [ 編集]

★きょんさんへ

v-22
> 私たちと過ごした全てがゴン太の犬生ですよね♪
> 老犬になってから、ますます心が通じ合ったような気がします。犬との生活の醍醐味は、老犬生活だと思うです。(^-^)

同じです。犬を飼うことによっていろんな勉強をさせてもらいました
たくさんの人と出会えました
老犬になった時、ふと思った事・・・
古い友人のような気持ちがわかりあえてるんですよね。もう信頼感100%ですv-410
これからもば~さん介護は続きますが、やってみせます!
たとえ、ヘロヘロ・ボロボロ・ガタガタになっても体力の続く限り・・(笑)
愛犬にとって一番いい事を飼い主としてやっていくつもりですv-91
きょんさんも大丈夫!ゴン爺ちゃまの声がちゃんと届いてるんですもの^^
  1. 2010/10/14(木) 05:21:20 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★BeBeさんへ

v-22BeBeさん実家の犬は当時としたら考えられないような飼われ方をしてたんですね
もう未来のわんこ生活です(現在のこと・・)
だから犬生涯を生き抜いたわんこでしょうね
きっとたくさんの感謝を胸に旅立っていったんでしょう~
素晴らしいです

> 今のワン家族は若いですが、何年後介護が必要になるとおもいます。(3匹とも)
> でも最後まで家族です。
BeBeさんも将来きっといまのアタシが言いたい事がわかると思います
長年一緒に暮らしてきた老犬は「愛おしい」です
何をしてもゆったりと構えられます
犬の一生は短いかもしれませんが、いっぱい遊んで楽しく過ごしてくださいね
またゆっくりお互いのわんこ自慢しましょうねv-410
  1. 2010/10/14(木) 05:33:01 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

子犬の可愛さも良いけど 老犬の愛おしさ、切なくなるほど「命」の充実感が有りますね。
今まで何頭も看取りましたが あの子達は私の生きて来た歴史でもあり、これから生きて行く支えにもなってくれています。
私達も歳をとり 介護が必要になった時、どうしてほしいかを考えると 老犬に対しての行動も決まって来ますよね。
老犬をないがしろにしている人は 「私が年をとったら この様にしてください。」と アピールしているようなもの。(遠慮なくやいたいですね。)
自分が同じ目に遭って 初めて解るんでしょうね。(それじゃ 遅いんだけどね。)

11月26日金曜日:PM1:30 愛媛県動物愛護センターで「慰霊祭」が有ります。行ってきます。
  1. 2010/10/14(木) 09:31:28 |
  2. URL |
  3. エコちゃんの母 #oBH5jSAY
  4. [ 編集]

★エコちゃんの母さんへ

v-22 老犬の愛おしさ、切なくなるほど「命」の充実感が有りますね。
> 今まで何頭も看取りましたが あの子達は私の生きて来た歴史でもあり、これから生きて行く支えにもなってくれています。

本当に老犬は愛おしいです
何をしても許せますv-410

だから愛犬を粗末にしてる人には、エコちゃんの母さんの言うとおり
同じ目に遭えばいいのにと思います
最近のニュースをみても我が子に対しても考えられない事が起こっています
淋しいですね
  1. 2010/10/14(木) 21:24:52 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/15(金) 01:43:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

初めまして。
皆さんと同じく、同感です。
我が家のワンコは大きいほうの小型犬でまだこれから3歳。でも、老後のことを心配性の私は良く考えます。
歩けなくなったから保健所なんてmなんという鬼!
我が家も子なしです!何が悪い!
今のペットブームは異常です。それに便乗して儲けているブリーダー。よく聞く生き物を扱うものとは思えない悲惨なニュース。
ブリーダーの基準や資格を定めるように国が動いて欲しいと思います。
次なるご意見楽しみにしています。
  1. 2010/10/15(金) 01:45:14 |
  2. URL |
  3. BOB #-
  4. [ 編集]

★鍵コメさんへ

v-22
> ず~と考えてました。
> 私、「喘息」と・・・

鍵コメさんのお母さんは身体のことを思って忠告してくれているんだと思います
だけど・・・
もう家族の一員として生活してるので手放すのは・・・ねぇ~
今は心の支え、生きていく張り合いになっているのなら大いに楽しんでくださいね
大切な宝物は鍵コメさんのこと大好きなんですから・・・
これから老犬になるまで、もっともっと、信頼感が出来てきますから!

チャンピオンベルトもショッチュウ使ってると下着みたいなもんですよ(笑)
お互いがんばろうね

鍵コメさん、ゆったりといこうや~~☆
また出没してねv-410 
  1. 2010/10/15(金) 14:54:05 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★BOBさんへ

v-22はじめまして

そうですよね
一緒に暮らしてきた愛犬を保健所になんて考えられないですよね
でもBOBさん、3歳の今から老後を心配しているのですね
素晴らしいです
うちなんて間際まで脳天気に過ごしてました
まったくおバカな飼い主ですが、命がある限り、そばで出来る事を何でもしようと思います

> 今のペットブームは異常です。それに便乗して儲けているブリーダー。よく聞く生き物を扱うものとは思えない悲惨なニュース。
> ブリーダーの基準や資格を定めるように国が動いて欲しいと思います。

議員さんの中にはとても熱心に考えてくれている方がいます
少しずつ、あたりまえの事が出来る世の中になりますように協力したいです
今日はコメントをありがとうございました
  1. 2010/10/15(金) 15:17:36 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

抱きかかえられる重さ

中、大、小ときました。
わたし。
大のラブは、最大35キロ、最後も28.5キロ。
抱きかかえられませんでした。

小型なんて犬じゃない。と思っていましたが、これは違いました。
やはり、犬でした。
でも、今で3キロ。
子どもでも老人でも抱き上げられます。
存在感はちがうけど、この重さの違いは大きな差があるのでしょうね。
だから、まわりの小型犬のオーナーさんはシニアですもん。

16年前よりブリーダー規制も厳しくなったようですが、やはり、地方(差別じゃないですが。)の感覚は、昔とかわりません。

でも、地方都市でもショッピングモールのペットショップは同じなんですよね。。
  1. 2010/10/15(金) 21:03:35 |
  2. URL |
  3. 鈴 真由 #r13xZNus
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/15(金) 22:08:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

★鈴 真由さんへ

v-22まぁ、シャロンさん見た目とは違って、結構あったのですね
中、大型犬を犬が楽なように担ぐには難しいです
お散歩でも♂犬を避けるのに担げれたらいいのにと何度思ったことか・・・
これから先の事はわかりませんが、
ラブ、いや大きい犬はもう打ち止めです^^

一度飼われた犬たちみんな最後まで幸せになってほしいもんです
  1. 2010/10/18(月) 12:49:55 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

★鍵コメさんへ

v-22> 私もいつかは大型犬を~と望んでいましたが
> 犬の寿命と自分の年齢を考えて諦めました。

> 売るほうも飼う方も適正のない方にはやめて欲しい。
> 大切な大切な命だもの。

> >その次に「子供がおらんけん、子供の代わりじゃねぇ~」と・・・
>
> ははは。私も時々言われますよ~。
> あまり何度も言う方がいるので(多分、全然悪気はないんだとおもうのですが)
> 「(@@)へ?おたくのお子さんは犬が代わりになるんですかぁ」といったら
> 変な顔して言わなくなりました。

とても素晴らしいご意見でした
なかでも・・・「おたくのお子さんは犬が代わりになるんですかぁ」v-411
スッキリしましたよ(笑)

> 経済的困窮でない限り、のこりの犬生にかかる分の代金を払って置いていって下さい

立場は反対ですが、アタシも何かの理由で飼えなくなるような事があるなら
出来る限りのへそくり持参金を持たせたいと思いますv-410
  1. 2010/10/18(月) 13:16:48 |
  2. URL |
  3. アミィかあさん #NRSPyfuM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アミィかあさん

Author:アミィかあさん
わんこブログへようこそ!

★ブレイズ♂14歳8ヶ月

94年~2009年1月11日
(虹の橋組の9年生)

★アグ♀12歳4ヶ月半

98年~2011年3月17日
(虹の橋組7年生)

★アミィ♀16歳7ヶ月+23日

95年~2012年5月13日
(虹の橋組5年生)


※この3わんこをポチっ!
  応援をよろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。